カテゴリ:2人の思い出・日本 08夏( 12 )

プロポーズも終わってあと残りは婚約指輪。
買うチャンスは僕が神戸に遊びに行ったアメリカ帰国前の数日間。

Fumiが東京に来たときも何件かウィンドウショッピングとかをして探してはいたんですが・・・
やっぱり一生のこる大事なものなので即決は出来ません。

巷では給料3ヶ月分といわれている婚約指輪。
夏に一時帰国した僕は、仕事の契約は済んでるもののまだ無職。
0に何をかけても0やから、手作りの婚約指輪??
もちろんそんなわけにはいきませんね。

でも今は学生終わったばかりの身でお金もありません。
なのでやさしいFumiにお願いして、婚約指輪はそんなに高くないものを、結婚指輪は
いい物を買おうっという交渉をしました
もちろん僕の立場をわかってるFumiはOKしてくれました。

たまたまFumiがブライダルフェアの資料とかと一緒に持っていた
「VANDOME AOYAMA」のパンフレット。
ここの指輪かわいくていいやん。
三宮にもあるので早速「コンチェルト」の前にチェック!!
c0159828_16161634.jpg

パンフレットで見ていたものは新作のオレンジのリング。
重ね付けするダブルリングです。
Fumiはピンクだと思ってたみたいで、実物はパンフレットよりオレンジ色。
同じ形のブルーもかわいかったですが、Fumiはピンクがいいみたい。

そんな悩んでるFumiに店員さんが持ってきてくれたピンクのリング。
これも重ねてつけるダブルリングタイプ。
両方に石が付いていて、1つずつ付けても、2つ重ねてもかわいい☆

っということでこのリングが僕たちの婚約指輪になりました。
c0159828_16154433.jpg

僕のリングは3年前にジュエリー学校に行っていたえびちゃんの手作り♪
Fumiの誕生日にペアリングを作ってもらったんです。
いっつもみんなに聞かれるリングに刻まれた「23」
日本語で23は「ふみ」とも読めますよね。
毎月23日は「ふみの日(手紙の日)」ですもん。

このブログの写真にもなってる記念の写真をパチリ
c0159828_16151177.jpg

[PR]
えびちゃんと会ったあと、大阪に出たついでに三宮でデート。
Fumiが「コンチェルト」という遊覧船のチケットを持ってこの日のためにとっておいてくれました。

大阪で「堂島ロール」を買った僕たち。
まずは冷蔵ロッカー探し。
だけど夏の暑い時期、ロッカーも満杯です。
しかたなく一旦家に帰る事に・・・
汗をダラダラかきながらもう一回電車に乗って帰ります。

一回帰ってしまったらもう一回三宮でるのは億劫だなぁ・・・
だけど久しぶりの残り少ないデート。
また汗をかきかき二人でお出かけ。

電車の着くころはもう涼しくなりかけで海風も気持ちいい。
c0159828_15545166.jpg

「コンチェルト」は神戸のハーバーランドから明石大橋まで行って戻ってくる2時間のとっても素敵なコースです。
その間にご飯やお酒なども楽しめます。

僕らが乗ったのは日が沈む間際の時間。
電灯の付きかけた神戸の街がとってもきれい。
c0159828_1557296.jpg

往路の終点の明石大橋に着くころは当たりは真っ暗
明石大橋に着いたのはちょうど8時。
区切りのいい時間に明石大橋は虹色に光るんです!知ってました?
そのときに船はUターンするので船のどこにいてもこの虹色の演出が見れるんです。
c0159828_15574880.jpg

ずっとデッキにいた僕たち。
海風に当たりながらいろんな話して、心もリフレッシュ!!
久々のデートらしいデートでした。
「コンチェルト」、おすすめです!!
[PR]
最近は現在の記事が多かったので、また過去の記事も書こうと思います。
これは2ヶ月前に日本に一時帰国した際の話。

サクラメントでブログをきっかけにして仲良くなったお友達。
海老が好きだからえびちゃん。
サクラメントではジュエリーの専門学校に通っていました。

何回か3人で一緒に遊びに行ったりもしました。
えびちゃん、Fumiが日本に帰ってもずーっと連絡を取り合ってって、僕たちにとっては頼れるお姉さん的存在です。

そんなえびちゃんがプロポーズ成功?のお祝いにランチに誘ってくれました。
プロポーズもえびちゃんに協力してもらったんですよー。
おしゃれなえびちゃんはさすがに誘ってくれたところもとってもおしゃれな場所。
まーだ2人だけじゃこんな所いったこともありません・・・

おいしいランチのコースをいただいて、もう感動!!
あー、おいしい。
ありがと、えびちゃん。
最後に3人でレストラン前でパチリ。
c0159828_16585142.jpg

久々に大阪に出てきたので帰りに有名な「堂島ロール」も買って帰りました。
そのロールケーキの写真がない理由は・・・わかりますよね?
[PR]
今日は家の付近でゆっくりする予定。
お昼寝をちょっとした後、お店の大掃除です。

Fumiは8ヶ月間アメリカに留学してる間に、ファイヤーキングを中心とするアメリカン雑貨をたくさん買い付けました。
そして留学から帰国後、夢であった雑貨屋さんを自宅で開きました。
最初は自宅の一室を改装したお店でしたが、今は立派な小屋。
その中に所狭しとアメリカン雑貨が並んでいます。

お店はインターネットでのオンラインショップが中心ですが、週末にはお店も開店してました。
今は実店舗のほうはちょっとお休み中です。
オンラインショップのウェブサイトはこちら↓
http://kittenkitten.web.fc2.com/

2009年の年明けにアメリカに来てしまうために、お店とオンラインショップのほうで近いうちに閉店セールも行う予定です。
それに向けての大掃除と商品の整理、値段付けを2人でやりました。

少しだけですがお店はこーんな感じ。
c0159828_15593556.jpg

c0159828_1602836.jpg


どうにかしてどんな形かで渡米後もお店残せたらいいな♪
[PR]
Fumiが午後休を取ったので、お昼に帰ってきて一緒にランチ。
「木味土味」というFumiのところへ行くと絶対に行く和食のお店へ。
ココのランチは予約しないとほぼ食べれないほど人気!
Fumiが会社に行ってる間に予約しておきました。
予約は3人。
なぜかというとFumiの妹ももちろんの事ランチは参加。

大皿に小鉢など約10種類の料理がちょっとずつ乗っています。
いろいろの味わいが楽しめて宝石箱のようなランチです。
c0159828_1602778.jpg


最後は恒例のじゃんけん大会!
もちろん負けた人のおごりです。
ごちそうさま~!!
Fumiの妹のお支払い。

帰って3人ともちょっと昼寝・・・zzz
[PR]
日本には5月終わりから7月頭まで50日間いましたが、彼女のいる兵庫へ行ったのは帰ってきてすぐの2泊だけ。
アメリカ-日本の長遠距離から考えたら埼玉-兵庫なんてものすごい近い距離ですが、彼女も僕も平日はバイトのためになかなか時間が取れません。
帰る前にちょっと長めにと思って、3泊4日でFumiのいる神戸へ。

Fumiは有給を使って木曜日・半休と金曜日・全休とってくれました♪
水曜日の夜に僕は新宿から夜行バスに乗りました。
三宮着予定が朝の7時。
だけど実際に付いたのは6時ちょっと前。
三宮から地元の駅まで40分かかるのですが、7時くらいにFumiの家に着いてしまいました。

「すいませーん」と玄関から申し訳なさそうに言うと、出てきたのはお父さん。
「Fumiまだ寝てるで」っと起こしに行ってくれました。
お母さんも思わず「早すぎー!」
Fumiも眠たそうに降りてきます。

僕がどれだけ早く着いてもFumiは半日は会社。
かわいい愛車で出掛けていきます。
お父さんも会社、お母さんも出掛けてしまって、家には僕とFumiの妹・弟と6匹の猫のみ。
もちろん妹・弟は起きてくる気配なし。

猫たちと一緒にFumiを待ちぼうけ。
「まだかなぁー」「まだかニャー」
c0159828_14381440.jpg


だけど僕もFumiのかわいがってるチップ君もねむーくなって・・・
気がついたら寝てました。
机にクッキリ映ったチップかわいいでしょ?
c0159828_14395388.jpg

[PR]
家族会の2週間後、またFumiが今度は僕の家に泊まりに東京へやってきました。
羽田空港について、せっかく東京にいるのでまずはデート。
僕は埼玉出身ですが、東京の事なんてまーったくわからず・・・
いっつも東京に出るときはFumiが行きたいところを調べてきます。

っとなるとデートはいっつもFumi主導。
Fumiの気に入っている洋服やさん、5軒ほど連れて行かれました。
しかも同じお店ですよ~!各支店へ・・・置いてあるもの一緒なのに。

お昼は僕念願の「キムカツ」へ。
ココのかつは薄い肉が何重にも重なって出来てます。
中にはチーズとか、梅、しそなどいろいろ入れる事ができます。
このお店を数年前、アメリカで料理番組を見てるときに知って、「絶対食べたい!!」と思って、やっとその思いが現実となりました。
c0159828_2359142.jpg

そして例の洋服店を連れ回され・・・3時にはデザート。
「Chocoholic」というお店へ。
ココの売りは「くまちゃんケーキ」。
もちろんそれを頼みますが、「前のお客様で終わってしまいましたー」
その「前の客」は僕らの横。
隣に来たくまちゃんケーキをじっと見つめるFumi・・・
c0159828_23593742.jpg

c0159828_2359593.jpg

結局僕らは普通のショートケーキを
また来たらいいやん、Fumi
[PR]
東京観光が終わった後、もんじゃを食べに月島へ。
このとき一緒にディナーしたのがブライアン。
ブライアンは2家族の共通の知り合いであり、実は言うと僕とFumiのキューピッド。

いい機会なのでFumiと僕との出会いを。
僕が高2のとき、20歳のブライアン少年はアメリカオハイオ州から学校の交換留学で日本にやってきました。
ブライアンの受け入れ先のホストファミリーが僕の家族。
男同士で年も近い事もあって、僕とブライアンは仲良くなりました。

留学期間が終わってブライアン少年はアメリカに帰りますが、また1年後今度は神戸にやってきます。
その神戸でバイトしたのが、有名なコーヒーショップ。
そこでFumiと出会います。
Fumiはアメリカン雑貨に興味があり、アメリカへの留学を考えていました。
そのころ僕はもう高校を卒業して、アメリカ・ロサンゼルスへ。

たまたまFumiが妹といとことでロサンゼルスに旅行に来ることになりました。
そこでブライアンが僕を紹介したんです。
留学に興味持ってる子がLAに行くから、案内ついでにいろいろ留学の話聞かせてあげてと。
それでLAで初めてFumiと出会いました。
Shyだった2人は留学の話もあまりできずに、Fumiの旅行が終わってしまいましたが、Fumiと僕とのメール交換は続きました。

その3ヵ月後、僕が日本へ一時帰国することになって、Fumiにお世話になったから関西へ遊びにおいでと誘われて、Fumiの家族にお世話になりました。
自然とメールが増えて、互いに惹かれあって僕が一時帰国中に付き合うことになりました。

そっから4年。遠距離をずーーーーと続けてきたわけです。

そんな2人をつなげたブライアン。日本人より日本人らしい、関西弁の変なアメリカ人。
ブライアンが来るといっつもくだらない話。
そんなんでFumi家族、僕、ブライアントでもんじゃを突っつきながら語りました。

しかもブライアンが目をつけたもんじゃ屋さん、僕とFumiが2年前にデートできた場所だったんです。
中に入ってやっと気づいてビックリ!
c0159828_169364.jpg

最後に写真をパチリ。
左かわの一番後ろに背後霊のように写ってるのがブライアンです。
楽しいひとときでした。
[PR]
食事会がランチだったので、それから時間が結構ありました。
2家族は分かれて、僕だけFumi家族について東京を観光しました。
行ったのは・・・東京タワー!
Fumi家族は全員で東京来るのは初めてなので、これぞ東京!!っていう観光地がよかったみたいです。
そういえば僕が兵庫にお邪魔したときも姫路城に連れて行ってもらったけー。
c0159828_16192129.jpg

東京タワーは日本、海外からのお客さんがいっぱい!
安くないお値段のチケット売り場に行列です。
Fumi家族もFumi以外は上ることに決定!・・・しかも階段。
登って上で撮った写真は明らかに疲れ顔。

最後に東京タワーのキャラクター「のっぽくん?」だったかな?とパシャ
c0159828_16254869.jpg

みんないい顔♪
[PR]
カメラがない事を紹介されたTakaakiです
カメラがないので今住んでる場所や仕事場の紹介はもう少しまってください
僕の投稿はしばらくは夏の一時帰国のお話です

プロポーズも済んだ2人。
僕の両親にも事前に結婚の話題をしていたので、家族で食事会をすることに。
でも兵庫と埼玉、遠距離の場合は大変!
ちょうど名古屋でいとこの結婚式があったので、そのあとに名古屋で食事会の予定でしたが、僕の姉が僕が帰って2日目で入院・・・

っということで、いつにするだの、どこにするなど色々と変わって、結局Fumiの家族に東京に出てきてもらう事になりました。
レストランは六本木ヒルズにあるイタリアンレストラン「Salvatore」。
食事代は僕たちが出す事に決めていたので、お昼のコースでディナーより少しリーズナブルにしてもらいました。

家族構成は2家族ともとってもそっくり。
僕の家族は父、母、姉と僕が年子、10歳離れて妹がいます。
Fumiの家族は、父、母、Fumiと妹が年子、10歳離れて弟がいます。
それに僕のおじいちゃんもくっついて、合計11名で食事会。

自己紹介をして、その後は食事と共に談話、最後に僕がこれからの2人のことを話すという流れでした。
c0159828_14415799.jpg

最後に写真をパシャッ!!
緊張してる顔や笑顔など様々な表情で後で見たら面白い写真に。
でも本番はやっぱ緊張してそれどころではありませんでした。
みんなそれぞれ緊張するよね。
[PR]