6W2L

2週間前まで無傷の6連勝だった我がTritons Football。
先週、そして今日の試合で2連敗です。

先週のゲームはNo1チームを倒して現在のNo1のTesoro。
前半戦を終えて21-10でリードされてます。
前半戦は攻撃陣がほとんど前に進めないほどの苦戦ぶり。
でも後半に入ると相手の動きが止まり、攻撃が繋がります。

残り時間1分。
攻撃はTritons、ゴールまで15ヤードで3rdダウン目。
あと1ヤードでまた4回プレイするチャンスが得られます。
点数は28-23でTesoro。
1タッチダウンが6点なのでタッチダウンすれば逆転勝ちです。
普通2プレイあって1ヤードならばほとんどの確立で進める距離。

しかしこの2プレイを物にできず・・・
No1チームを負かすチャンスを棒に振ってしまいました。
c0159828_1601078.jpg

そして今日の対戦相手はTesoroに負けるまでは何年もNo1の座に居続けた
Mission Viejo。
Tritonsは9年間もこのチームには勝てていません。
コーチがいうには今年は勝てるチャンスが大いにある我がTritons。

前半戦、またもやスロースタートで前半戦終わって28-10。
守備がまったく機能しなくて面白いようにTDされます。
しかし後半戦、やっとTritonsが復活。

残り1分半で42-37とまたもや5点差。
逆転の最後のチャンスです。
攻撃はTritons、タッチダウンまで80ヤード。
攻撃は面白いように決まり、残り20秒で残り20ヤード。
(フットボールは4プレイの間に10ヤード進めば攻撃が続けられて、
進めなければ攻守交替です)
ココに来て攻撃が滞ります。
残り15ヤードで3プレー目。残り11秒。

誰もが願った逆転サヨナラホームラン。
またまたコレが決まらず目の前まで来ていた勝利がこぼれ落ちました。

2戦とも逆転のチャンスまでホントにあと一歩のところでの敗戦。
チームは団結力も、精神力もあるのに何かが足りない証拠です。
いい経験になったんではないでしょうかねー。

おそらくプレーオフには進めそうなTritons。
残り2戦をもちろん2連勝が条件ですけどね。
この2連敗を糧に今度は大事な場面で勝ちに変えて欲しいものです。
c0159828_16263.jpg

今日のゲームの会場にあったコレ↑
下から風を送るとこのへんてこなやつがクネクネなります。
なんか好きなんですよね、動きとか。
c0159828_1623455.jpg

金曜日が試合で終わりが22時過ぎ。
土曜日は隔週で8時からクリニック。
土曜日試合のときはクリニックのそばのBossの家に泊まらせてもらってます。
先週は敗戦をもう一回テレビで見て(またテレビ放送されました)、初めて自分の姿を
テレビで見ました。
テレビのそばで寝るのはBossの番犬、ラスティー。

Go Tritons!!
[PR]
by takafumi-sweet | 2008-11-01 16:02 | アメリカのぼく